ツボのこと 漢方のこと 現代医学に基づく理屈 その他感じたこと
by tsuboseitai


<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

線維筋痛症、病名に殺されるなんで!

上工中国気功整体院へ 綱島

中国から帰ってくる飛行機の中、スポーツ紙の大きな「自殺」の文字に驚きを覚えました。女子アナ大杉君枝さんが。よく見ると、「線維筋痛症」は原因だと。
大杉君枝さんの自殺に関するインタネット記事から、「線維筋痛症は、全身をこわばり感や倦怠感が襲い、睡眠障害、抑うつなどの症状もあるという。治療法は確立されておらず、痛み止めなどの対症療法しかない。」という。

大体、病名をつけるのは上手で、「原因不明、治療法はない」と、現代医学の情けないところがと、僕はしみじみと思います。だったら、そんな病名はいらない!ついこの間まで、ガンに言われると、「原因不明、治療法ない」、みんな死ぬのを待つしかない状態でした。しかし今、大腸がんやら、乳がんやら、ほとんど完治できるようになりました。

失望するのはまだまだ早すぎる!
私の知っている方、80歳の高齢で、「線維筋痛症」に告げられました。しかし、半年も経たない今、完全に回復しました。
だから、原因がわからないといって、勝手に病名をつけるのは、腹が立つ!何も知らなければ、なおらないと言わないでほしい!

韓国ドラマ「チャングムの誓い」のひとつのシーンが忘れられません。
 チャングムが味覚が失った時、師匠がそれを治そうとして、色んな医者を訪ねて回りました。最初にの有名医者のところで、まず「治らない」と言われ、ためしに処方を書いたくれました。しかし、師匠は、「治らないというなら、その薬を飲んでも仕方がない」と憤慨し、「ほかの医者を探そう」と、チャングムを連れ出しました。
 
 その通り!
私が納得します。ほかの方法を探そう!治らないという先生についても仕方がないでしょう。

漢方薬もあるし、、あんまはりも、中国式とか日本式とか気功整体とかあるし、主流の現代医学から言われると、代替医療となるだが、日本の江戸時代なら、入ってきたばっかりの時代なら、西洋医学は代替医療の立場でした。しかし、病気を抱える人にすれば、主流、支流は関係ないでしょう。

よく「○○のツボがありますか」という質問があります。答えは「あります。」というと、聞くほうが信じられないような顔をします。「信じてください!」言いたくなります。

なぜなら、名のついたツボは365もあります。名のないツボは数え切れません。
      ツボの使い方を入れれば、変化は星の数のように無限です。

あきらめないで、いろいろ探そうよ!



上工中国気功整体院へ 綱島
[PR]
by tsuboseitai | 2007-02-24 21:32

きれいな寒桜

上工中国気功整体院 綱島

今朝快晴。
f0123950_18484112.jpg

いつもの通り道で、素晴らしい寒桜が咲いています。

上工中国気功整体院 綱島
[PR]
by tsuboseitai | 2007-02-24 13:03

なぜ今「肩こりは万病のもと」というのか?(4)

上工中国気功整体院 綱島

さて、なぜ肩やくびがこり出すのでしょうか?また、クビや肩こりがどんな症状や病気と関係がありますか?症状といえば、たくさんありすぎで、これから少しずつ付け加えていくつもりので、結果を知りたい気持ちを少し抑えて、付き合ってください。

まず、肩やくびが凝って気持ち悪くて仕方がなく、レントゲン写真をとってみたら、頚椎の骨に何だかの変化認めた場合、頚椎症と呼ばれます。その症状というと、頚椎症に悩ませられている方なら、いろいろ症状を感じているでしょう。普通は、それが頚椎症のせいだと思うようになるでしょう。だが、頚椎症は大体長~い時間を経過して、徐々に出来上がるのです。頚椎症に呼ばれる前の長い間、症状を感じたり、あるいは感じなかったりする場合があります。頚椎症が発症するまで、何の症状もなければ、からだに何の変化もなかったとは言い切れないでしょう。この場合では、少々複雑なので、後で少しずつ解説していきましょう。

場合によって、肩やクビが凝って仕方がなく、病院に行ってレントゲンをとってもらって、「骨に異常がない」と言われたら、頚椎症の病名がもらえないでしょう。
  「じゃ、なぜこんなに気持ちが悪いのか」納得できる答えが得られましたか?

肩がこって、吐き気がするという方がかなりいます。めまいがするとか。どきどきかじるとか、腕がしびれるとか。頭が痛いとか。あるいは頭が何かでかぶっているように感じるとか。
       なんと気持ちがわるいでしょう!

ここで、クビと肩の構造について理解していただかなければ、説明しようがないでしょう。
つまり頚椎の骨以外にほかの重要な構造がたくさんありますから。
まず、なぜ吐き気がするのか?
吐き気が胃の症状のはずなのに!変わったものを食べた覚えがないのに!そう思うでしょう。だって、悪いものを食べたら、あるいは、飲みすぎた時に、よくいが痛くなって、吐き気をして、吐いたりするでしょう?!

さー、なぜでしょう?

上工中国気功整体院 綱島

一休み。
f0123950_19151919.jpg
名の知らないグループで、これから大活躍するでしょう。
[PR]
by tsuboseitai | 2007-02-16 17:26

考える人はなぜ手で頭を支えているのか?

上工中国気功整体院 綱島

なぜ今「肩こりは万病のもと」というのか?(3)

答えは:
      頭が重すぎたから。
  クビだけでは頭を支えきれないからだ。
現実に、そういう方が考えたことはありますか?  異議があれば反論してください。
f0123950_21275456.jpg


上工中国気功整体院 綱島
[PR]
by tsuboseitai | 2007-02-12 21:32

目が疲れるから肩がこる? NO! その逆だ!

上工中国気功整体院 綱島

なぜ「肩こりは万病のもと」というのか?(2)

肩こりや頭痛で、私の整体を受けた方が、帰る前に、部屋の中をあっちこちを見ながら、「来た時より、目がはっきり見えます。」と言うのは多いです。
よく印象に残ったことがあります。70代で現役の方、仕事の都合で夕方にいらっしゃることがほとんどです。何回も通っています。ある日のこと、不思議そうに言ってくれました。「いつも帰る時、駅の看板の細かい文字がはっきり見えます。来る時はぼんやりにしか見えない・・・」

私は特別にめだまをもんだわけではないです。肩こりやクビのこりをよくほぐしたと私が自慢しています。クビ肩の構造と機能をよく理解しなければ、なかなか難しいものです。
「肩がこったらもみほぐしてもらう」と、指圧やマッサージにかかるのは、日本の常識に近いですが、なかなかうまくあたらないものです。

前回、頸部は頭を支えているという『解体新書』を持ち出しました。頚と肩の機能のあたりまえのことを言い出しました。
実際、頭の重量を支えることは頚肩の宿命と言っていいくらいです。地球の引力に逆らい、人間が直立動物まで進化してきましたが、人間の死はまた、地球の引力に抵抗しきれずに、「たおれる」ことでしょう。
「だれかさんがたおれた!」というでしょう!

頚(クビ)肩のことを言えば、つかれた時に、あるいは眠いときに、むち打ち症の時に、頭があがらないというじゃないですか?

さあ、クビ肩のことを見なおす必要があると思わないでしょうか?

なぜ私が「逆だ!」と叫ぶのでしょうか。
      「クビ肩がこると、目が疲れる!!
まず、血液の供給関係から話しましょう。めだまの栄養供給は血液から得るに間違いないです。血液は心臓から来ることも間違いないです。そう、気が付きましたか、心臓とめだまとは大分離れていて、血管でお互いに繋げています。その血管はどこを通っていますか?
    肩クビです!!

                     また次回まで
上工中国気功整体院 綱島
[PR]
by tsuboseitai | 2007-02-09 13:15

黄金色より黄疸(オウダン)に連想させてしまった

お酒は百薬の長と言われています。それは適量に飲めばの話です。肝臓に悪いとのことは誰でも知っていましょう。

お酒は適度に飲むべき。
f0123950_18402651.jpg

健康にかかわる仕事のせいかもしれませんが電車の広告を見た瞬間、和田アキ子さんが黄疸でもかかったかと思いました。失敗した広告だと思います。
[PR]
by tsuboseitai | 2007-02-06 18:50