ツボのこと 漢方のこと 現代医学に基づく理屈 その他感じたこと
by tsuboseitai
以前の記事
2016年 02月
2010年 12月
2009年 08月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

背骨はいくつありますか? つまり、脊椎の数は?

上工中国気功整体院 綱島へ

ところで、脊椎(背骨)が何個ありますか?
あるポーツクラブで、教室の参加者を聞いてみたところ、三十人近くの参加者の中、答えを知る方は一人も居ませんでした。驚きました!
その後、整体院でも聞いてみたら、やはり正解を知る方は少ないです。
さー、脊椎の数は、あなたがご存知ですか?
肩こりとか、背中がこるとか、腰が痛いとか。脊椎がかかわっています。またはっきりわからない方は、ご自分の体をもっと心がけなければなりません。きっかけとして、
まず、背骨の数から始めましょう!
次回まで。
上工中国気功整体院 綱島へ
一休み
        蕾み
f0123950_2124794.jpg

[PR]
by tsuboseitai | 2007-03-24 21:03

積労成疾――疲労を重ねたせいで、病気になる

上工中国気功整体院 綱島へ
                      プラス  サンシュユエキス。

日本では「過労死」という言葉があります。過労死の認定にめぐるニュースが、時々目にします。

最近、中国の事情をあわせて考えると、中国語の四文字熟語を思い出しました。「過労死」の前段階にあたり、「積労成疾」の熟語を日本に輸入すべきだと思います。そうすると、過労死をもっと防ぐことができるでしょう。これも「未病を治す」に含まれる重要な一部でしょう。

  「積労成疾」  読み方:ji1  lao2  cheng2  ji2

疲労解消のもっとも効果的な方法は、ぐっすり睡眠をとる事です。仕事の途中でも、仮眠ができればと、思っている方は大勢いるでしょうが、残念ながら、現実はそう簡単に実現できません。

より現実なことですが、夜の睡眠の質を確保することです。夢ばっかり見るとか、何か物音があればすぐ目が覚めるとか、寝つきが悪いとか……、悩みはそれぞれ違います。
しかし、気功整体にいらっしゃる方が、共通点があります。肩こりがひどく、頭痛もち、目が疲れやすい、背中板張っているようにつらい…、中に血圧が高いか高い気味とか…、耳鳴りなど…
しばしば、ほぐされ、体がすっきりになったと同時に、睡魔が襲ってきます。家路の電車の中にぐっすり寝てしまい、乗り越しってしまいます。

サプリメントを飲むなら、次のサンシュユエキスがあります。
f0123950_2015199.jpg

写真はサンシュユの花。中国ではこの植物の果肉は漢方薬として使用されます。味が酸味に少々しぶ味、「腎虚」と慢性疲労によく使われています。有名な「八味地黄丸」中に使われています。
また、サンシュユジュースが疲労回復によく使われます。ジュースが手に入れませんが、サンシュユエキスのパウダーが用意してあります。お湯に溶かし、蜂蜜をたせば、サンシュユジュースが出来上がります。

上工中国気功整体院 綱島へ
[PR]
by tsuboseitai | 2007-03-10 20:17

ストレスの日本語訳って、何ですか? 案一:恐縮

上工中国気功整体院 綱島へ
          ――なぜ今「肩こりは万病のもと」というのか?(5)

「ストレスは何ですか?」って、皆さんに説明する私は、いつも苦労しています。

ストレスは多い世の中に、体調が悪いと、すぐストレスせいと言う方も多いです。また病院へ行っても、医者に「ストレスでしょう」と言われ、意外に納得する方も多いでしょう。けれども、じゃー、「ストレスはどういうものですか」と真剣に聞いてみると、また意外に答えはすっきりできそうもないのでしょう。

体調が悪い方は、「なぜか?何もしていないのに」と納得できないでいるのに、「ストレスだ」と、わからないまま、漠然と便利な言葉を使っています。

よく考えると、ストレスは日本語に翻訳されてないまま使われています。ストレスは英語の発音をそのまま読んでいるだけです。多分、説明にはたくさんの言葉を使わなければならないので、そのままになってしまいました。「ストレス」、発音は四つで、言いやすい言葉だから、すぐに定着してしまいましたでしょう。

今さら日本語に翻訳するなんって、「くだらない」と言わないでください。もしかしたら、きちんと日本語の言葉になれば、ストレス対応術が、文化環境から自然に生まれてくるかもしれません。

人を観察していると、ストレスが感じる人は、「恐縮」させる状況に置かれて、恐縮している方は多そうです。

上工中国気功整体院 綱島へ
[PR]
by tsuboseitai | 2007-03-09 14:08

手ぶれ防止機能から気が付いたこと

上工中国気功整体院 綱島へ
                       手が振るえるか?!

ソニーのデジタル一眼レフカメラαのCMセリフでは、「あなたは気づかないわずかなぶれも・・・」というが、聞いているうちに、ある重大なことに気が付きました。

なぜ手ぶれがあったのに、あなたは気が付かないですか?

CMのモデルは、若くてきれいなお姉さんなのに、おかしく感じました。
もしお年を召した方のモデルさんを起用したなら、何も気が付かないで済んだかもしれません。手がわずかに振れるのは、年のせいといわれたら、誰もおかしく思わないけれども。
若者なら、そのわずかなぶれに気が付いてほしいのです!!!
そして、自分の力で手ぶれを防ぐことに心がけてほしい!


今デジカメは手ぶれ補正が付いていないものを探すには、おそらく少々難しくなってきました。しかし、機械の進化は、時々人類の生まれつきの機能を奪ってしまう可能性もあります。

人体は重要な臓器を保護するため、振動を(ぶれ)を防ぐ機能を備えています。その機能を確保するため、それなりの構造を備えています。ご存知のように、スキーの時、頭部への振動を吸収するため、ひざをばねのようにうまく利用しています。
カメラの話に戻り、プロのカメラマンなら、その手ぶれを防止する技を活用しているはずです。少々カメラに慣れた方も、大分コントロールできるでしょう。
だから、少々からだの使い方に気をつければ、あなたの身体機能をよみがえらせることができましょう。若い人なら当然ですが、中年以上の方なら、身体機能の衰退を防げる面白いエクスサイズになるでしょう。

何でも年のせいにしてはなりません!私はその言い方には大いに反対です。よい例があります。かの91才の現役チェリスト、青木十郎先生は、一弓45秒をまったくぶれないできれいな音を出し続けています!!

対照的に、しばしば気になるのは、TVの美食番組では、アップされたお箸で挟む食材が、ぶれています。

手ぶれを除くのは簡単なことではありません。なぜなら、全身がそれにかかわるからです。ひじに何らかの支えるものがあれば、腕の安定性を練習すれば良いですが、もし、何の支えもなければ、足の安定性がかかわってきます

また安定性は筋力にもおおいに関係します。

いずれにせよ、まず、自分の手がなぜぶれるのかについて、考えてみてほしいです。わたくしは喜んでお手伝い致します。

上工中国気功整体院 綱島へ
[PR]
by tsuboseitai | 2007-03-06 20:29