ツボのこと 漢方のこと 現代医学に基づく理屈 その他感じたこと
by tsuboseitai
以前の記事
2016年 02月
2010年 12月
2009年 08月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


クリスマス紅葉 季節の変わり目が遅く 

上工中国気功整体院へ 綱島
f0123950_15295463.jpg


 今年の綱島公園のもみじが、二三日前、こんなにみごとでした。うれしくなるほど赤く染めています。クリスマスの時期なのに、うれしい一方、遅すぎないか心配も少々あります。

 天候不順が身体にひびきます。季節の変わり目、自律神経が寒暖の変化に追いつかず、いろんな不調が現れます。今年はこの不調の現れ方もいつもの年とは異なります。
 十月の突然の寒気で、秋がなくすぐにも冬に入るような勢いでしたが、その後は寒暖が交互していたが、暖かい日が多かったにもかかわらず、厚着しすぎた方が多く見かけました。
 秋があって、体の基礎代謝が徐々に上がっていく期間として、冬の寒さに対応できるようになって行きます。が、早く厚着をしたため、保温しすぎたため、からだ自体の努力で基礎代謝をあげていく過程が省略されてしまい、これからの寒さに対応しきれない状態のまま、冬に突入してしまいます。ゆえに、季節の変わり目の体調不良が長く続いてしくかもしれません。これからの養生は重要になってきます。

 ツボを活用する方法もあるので、忘れずに是非お試しを。

上工中国気功整体院へ 綱島
[PR]
by tsuboseitai | 2010-12-25 16:11
<< 体験談:"はり治療が... 食べたものはどこへ消えたか?! >>